2014/3/4発行

お題_Windows XPのPCの有効利用


お客様
お世話になっております。
大阪のエフプランの原田です。

エフプランの不定期メルマガになります。

今回のお題は、

4/9以降にマイクロソフトのサポートが切れるため、

Windows XPを利用しないと考えられている方に、

Windows XPのPCの有効利用を紹介します。

A案の動画
http://youtu.be/02lvfzPt4l0

A案
マイクロソフトの横暴なサポート打ち切りに反対し、
マイクロスソフトのOSを使用しない。

変わりに、

Fedora
http://fedoraproject.org/ja/

または、

GoogleのChrome のような、Linux系のフリーのOSを使用する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Google_Chrome_OS

http://www.chromium.org/chromium-os


C案の動画
http://youtu.be/owsRjKRoccc

C案
マイクロソフトの横暴に少し、反抗し、

現在のPCに、SSDまたは、HDDを追加、

追加したHDDやSSDにWindows 7やWindows 8をインストールして、

XPとWindows7または、8を一台のPCで使用する方法。

B案
マイクロソフトの横暴に100%屈し、新しいPCを購入する。

C案の利点は、XPのPCとWindows 7を同じPCで使用するので、

1.パソコンの場所が1つで済む

2.新しいパソコンを買わなくてすむ、など、利点もあるはずです。

まだ、まだ時間は、ありますので、焦らず、冷静に賢明な判断を・・・

では、では・・(@^^)/~~~